• ayaoto-creative

台中国家歌劇院


Facebookの方で近況をアップしていると、ブログ更新がすっかり疎かになってしまいました…。 いきなりすっ飛んで台中です。 日本人建築家 伊東豊雄氏設計の台中国家歌劇院は是非とも見てみたいと思っていたので、今回の台湾訪問の間に時間が出来たので行ってまいりました。

植物の切片を顕微鏡で見たような有機的なデザイン、これが外観だけではなく、

内部空間にまで続いています。同じところを歩いていても同じ見え方に感じないため、「ここはさっき通った?」といつまでもグルグル中を歩いてしまう迷宮のような空間です。

1階には好樣 VVGプロデュースのショップやカフェ、その他期間限定のショップが沢山並んでいます。建物の中に水が流れていて、その側に店が軒を連ねる様はとても不思議な感じです。

所々に特徴的な場所があり、思わず足を止めて見入ってしまいます。

屋上にはスカイガーデンがありますが、この日は天気が良くなかったので立入禁止、残念!

5F(どこからどこまでが区切りなのかよくわかりませんが)にも好樣 VVGプロデュースのショップとレストラン、さらに螺旋階段を上がった先にバーも。

まだ出来て間もない為かバスもいっぱい横付けして、観光客がとても沢山来ています。 でも、何人かの台中在住の人が「まだ行ってない」と言っているのを聞きました(笑) 台中人が行く気になるほど落ち着くにはもうしばらく掛かりそうですね。 近くには秋紅谷、台中市政府、新光三越、TUGER CITYなどなどありますので、 機会がありましたら行ってみる価値は充分にあるのではないでしょうか。 結婚写真の撮影場所にもなるんでしょうねぇ。

#台湾 #台中

39回の閲覧

このホームページに掲載されている写真・文章などの無断掲載を禁じます。

Copyright (C)  2015 ayaotobunsou LLC. All Rights Reserved.  合同会社 彩音文創

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon